【生物基礎】神経系(自律神経系と脳)|高校生物の重要語句/暗記用4択問題演習

スポンサーリンク

生物基礎の「神経系(自律神経系と脳)」の分野の4択問題演習です。

テスト対策や入試対策にご活用ください

35問 演習モード

この分野の問題のすべてを演習できます。

/35

神経系(35問)

1 / 35

自律神経系の中枢

2 / 35

Bは?

3 / 35

副交感神経の作用により、胃のぜん動運動はどうなるか

4 / 35

脳と脊髄からなる神経系

5 / 35

活動時や緊張時に働きが優位になる神経

6 / 35

Aは?

7 / 35

自律神経系の調節中枢

8 / 35

植物状態のときに機能が消失している部位

9 / 35

中脳、延髄、脊髄の下端から出て、各器官に伸びている神経

10 / 35

交感神経の作用により、胃のぜん動運動はどうなるか

11 / 35

副交感神経の作用により、気管支はどうなるか

12 / 35

感覚や随意運動、記憶、思考、感情などの中枢

13 / 35

交感神経と副交感神経はどのように働くか

14 / 35

副交感神経の作用により、排尿はどうなるか

15 / 35

交感神経の作用により、心臓の拍動はどうなるか

16 / 35

安静な状態のときに働きが優位になる神経

17 / 35

交感神経の作用により、排尿はどうなるか

18 / 35

交感神経の作用により、気管支はどうなるか

19 / 35

姿勢の保持や瞳孔の大きさを調節する中枢

20 / 35

Dは?

21 / 35

交感神経の作用により、皮膚の血管はどうなるか

22 / 35

脳死のときに機能が消失している部位

23 / 35

感覚神経と運動神経からなる神経系

24 / 35

Cは?

25 / 35

交感神経の作用により、瞳孔はどうなるか

26 / 35

体性神経系と自律神経系からなら神経系

27 / 35

呼吸運動、心臓の拍動などの中枢

28 / 35

交感神経の作用により、立毛筋はどうなるか

29 / 35

からだの平衡を保つ中枢

30 / 35

間脳、中脳、延髄からなる脳の部分

31 / 35

脊髄から出て、各器官に伸びている神経

32 / 35

交感神経と副交感神経からなる神経系

33 / 35

副交感神経の作用により、瞳孔はどうなるか

34 / 35

Eは?

35 / 35

副交感神経の作用により、心臓の拍動はどうなるか

Your score is

0%

分野の一覧へ戻る

20問 演習モード

/20

神経系(20問)

1 / 20

交感神経の作用により、皮膚の血管はどうなるか

2 / 20

体性神経系と自律神経系からなら神経系

3 / 20

活動時や緊張時に働きが優位になる神経

4 / 20

脳と脊髄からなる神経系

5 / 20

自律神経系の中枢

6 / 20

植物状態のときに機能が消失している部位

7 / 20

副交感神経の作用により、排尿はどうなるか

8 / 20

自律神経系の調節中枢

9 / 20

安静な状態のときに働きが優位になる神経

10 / 20

交感神経の作用により、立毛筋はどうなるか

11 / 20

間脳、中脳、延髄からなる脳の部分

12 / 20

Cは?

13 / 20

交感神経の作用により、瞳孔はどうなるか

14 / 20

交感神経と副交感神経はどのように働くか

15 / 20

副交感神経の作用により、胃のぜん動運動はどうなるか

16 / 20

Aは?

17 / 20

感覚神経と運動神経からなる神経系

18 / 20

交感神経の作用により、気管支はどうなるか

19 / 20

Eは?

20 / 20

Dは?

Your score is

0%

分野の一覧へ戻る

スポンサーリンク

10問 演習モード

時間がないときにおすすめです。

/10

神経系(10問)

1 / 10

自律神経系の中枢

2 / 10

副交感神経の作用により、胃のぜん動運動はどうなるか

3 / 10

自律神経系の調節中枢

4 / 10

感覚神経と運動神経からなる神経系

5 / 10

副交感神経の作用により、心臓の拍動はどうなるか

6 / 10

交感神経と副交感神経はどのように働くか

7 / 10

脊髄から出て、各器官に伸びている神経

8 / 10

Dは?

9 / 10

中脳、延髄、脊髄の下端から出て、各器官に伸びている神経

10 / 10

交感神経の作用により、心臓の拍動はどうなるか

Your score is

0%

分野の一覧へ戻る

中間テストや期末テストの対策にご活用ください。

この分野の重要語句一覧

神経細胞 ニューロン 神経系 中枢神経系 体性神経系 自律神経系 末梢神経系 脳 脊髄 感覚神経 運動神経 交感神経 副交感神経 大脳 間脳 中脳 延髄 大脳 小脳 脳幹 視床下部 脳死 植物状態 拮抗的 アセチルコリン ノルアドレナリン シナプス 神経伝達物質 など

参考文献

【理科編 理数編】高等学校学習指導要領(平成30年告示)解説
 (https://www.mext.go.jp/content/20211102-mxt_kyoiku02-100002620_06.pdf

高等学校の生物教育における重要語句の選定について(改訂)
https://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-24-h190708.pdf