【生物基礎】植生と遷移|高校生物の重要語句/暗記用4択問題演習

スポンサーリンク

生物基礎の「植生と遷移」の分野の4択問題演習です。

テスト対策や入試対策にご活用ください

40問 演習モード

この分野の問題のすべてを演習できます。

/40

植生と遷移(40問)

1 / 40

生物の遺骸や排出物などが土壌生物などによって分解されてできた有機物

2 / 40

それ以上光を強くしても,光合成速度が変化しなくなるときの光の強さ

3 / 40

湖沼などから始まる遷移

4 / 40

遷移が進むにつれて,地表面に届く光の強さは

5 / 40

遷移の初期段階に見られる種

6 / 40

弱い光の場所に生育する植物

7 / 40

次のうち,葉の面積が小さく,厚みのある葉

8 / 40

光合成速度を求める式

9 / 40

裸地の特徴として誤っているもの

10 / 40

光合成速度から呼吸速度を引いた値

11 / 40

遷移の初期段階に見られる種

12 / 40

森林の地表に近い部分

13 / 40

生育する植物の個体数や種類が少なく,草本や高さの低い木本がまばらに生育する植生

14 / 40

日当たりの良い場所に生育する植物

15 / 40

森林において、太陽光線を直接に受ける高木の枝葉が茂る部分

16 / 40

山火事の後など,既に土壌が存在している状態から始まる遷移

17 / 40

光の強さが最も強いのは?

18 / 40

光合成速度と呼吸速度が等しくなるときの光の強さ

19 / 40

見かけの光合成速度が0になるときの光の強さ

20 / 40

先駆種の例として誤っているもの

21 / 40

陸上で始まる遷移

22 / 40

次のうち,比較的短期間で遷移が進むのは?

23 / 40

岩石が風化して細かい粒状になった砂や泥などに,植物の落葉などの分解によって生じた有機物が混入したもの

24 / 40

森林の階層構造が最もよく発達する気候は?

25 / 40

主に草本で構成され,一般には,地表の50%以上が草本に覆われている植生

26 / 40

ある地域の植生が長い年月の間に変化していくこと

27 / 40

森林に見られる垂直方向の層状の構造

28 / 40

林間が途切れた空間

29 / 40

植生の外観上の様相

30 / 40

樹木が密に生育する植生

31 / 40

次のうち,葉の面積が大きく,厚みが薄い葉

32 / 40

ある地域に生育する植物の集まりのこと

33 / 40

次の中で,光の強さが最も弱いのは?

34 / 40

ギャップが小さい場合,主にそのギャップを埋めるのは?

35 / 40

植生のなかで,個体数が多く,占有する生活空間が最も大きい種

36 / 40

裸地から始まる遷移

37 / 40

遷移が進み,構成種に大きな変化が見られなくなった状態

38 / 40

植物や建築物などに覆われておらず、土がむきだしになっている土地

39 / 40

見かけの光合成速度を求める式

40 / 40

植物の生活が依存している環境に対し,適応によって植物に反映された生育様式

Your score is

0%

分野の一覧へ戻る

30問 演習モード

/30

植生と遷移(30問)

1 / 30

次のうち,比較的短期間で遷移が進むのは?

2 / 30

光の強さが最も強いのは?

3 / 30

遷移の初期段階に見られる種

4 / 30

森林において、太陽光線を直接に受ける高木の枝葉が茂る部分

5 / 30

ギャップが小さい場合,主にそのギャップを埋めるのは?

6 / 30

植物や建築物などに覆われておらず、土がむきだしになっている土地

7 / 30

山火事の後など,既に土壌が存在している状態から始まる遷移

8 / 30

植生の外観上の様相

9 / 30

岩石が風化して細かい粒状になった砂や泥などに,植物の落葉などの分解によって生じた有機物が混入したもの

10 / 30

光合成速度を求める式

11 / 30

次のうち,葉の面積が小さく,厚みのある葉

12 / 30

陸上で始まる遷移

13 / 30

ある地域の植生が長い年月の間に変化していくこと

14 / 30

裸地から始まる遷移

15 / 30

先駆種の例として誤っているもの

16 / 30

見かけの光合成速度が0になるときの光の強さ

17 / 30

主に草本で構成され,一般には,地表の50%以上が草本に覆われている植生

18 / 30

ある地域に生育する植物の集まりのこと

19 / 30

弱い光の場所に生育する植物

20 / 30

森林の地表に近い部分

21 / 30

生物の遺骸や排出物などが土壌生物などによって分解されてできた有機物

22 / 30

森林の階層構造が最もよく発達する気候は?

23 / 30

日当たりの良い場所に生育する植物

24 / 30

遷移が進み,構成種に大きな変化が見られなくなった状態

25 / 30

樹木が密に生育する植生

26 / 30

光合成速度と呼吸速度が等しくなるときの光の強さ

27 / 30

光合成速度から呼吸速度を引いた値

28 / 30

次のうち,葉の面積が大きく,厚みが薄い葉

29 / 30

生育する植物の個体数や種類が少なく,草本や高さの低い木本がまばらに生育する植生

30 / 30

それ以上光を強くしても,光合成速度が変化しなくなるときの光の強さ

Your score is

0%

分野の一覧へ戻る

20問 演習モード

/20

植生と遷移(20問)

1 / 20

森林において、太陽光線を直接に受ける高木の枝葉が茂る部分

2 / 20

弱い光の場所に生育する植物

3 / 20

遷移が進み,構成種に大きな変化が見られなくなった状態

4 / 20

光合成速度と呼吸速度が等しくなるときの光の強さ

5 / 20

先駆種の例として誤っているもの

6 / 20

森林の階層構造が最もよく発達する気候は?

7 / 20

光合成速度を求める式

8 / 20

植物の生活が依存している環境に対し,適応によって植物に反映された生育様式

9 / 20

ある地域に生育する植物の集まりのこと

10 / 20

湖沼などから始まる遷移

11 / 20

生育する植物の個体数や種類が少なく,草本や高さの低い木本がまばらに生育する植生

12 / 20

陸上で始まる遷移

13 / 20

ある地域の植生が長い年月の間に変化していくこと

14 / 20

裸地から始まる遷移

15 / 20

光合成速度から呼吸速度を引いた値

16 / 20

主に草本で構成され,一般には,地表の50%以上が草本に覆われている植生

17 / 20

日当たりの良い場所に生育する植物

18 / 20

ギャップが小さい場合,主にそのギャップを埋めるのは?

19 / 20

光の強さが最も強いのは?

20 / 20

植生のなかで,個体数が多く,占有する生活空間が最も大きい種

Your score is

0%

分野の一覧へ戻る

スポンサーリンク

10問 演習モード

時間がないときにおすすめです。

/10

植生と遷移(10問)

1 / 10

ある地域に生育する植物の集まりのこと

2 / 10

弱い光の場所に生育する植物

3 / 10

森林に見られる垂直方向の層状の構造

4 / 10

見かけの光合成速度を求める式

5 / 10

森林の階層構造が最もよく発達する気候は?

6 / 10

樹木が密に生育する植生

7 / 10

森林の地表に近い部分

8 / 10

光合成速度を求める式

9 / 10

遷移が進むにつれて,地表面に届く光の強さは

10 / 10

湖沼などから始まる遷移

Your score is

0%

分野の一覧へ戻る

中間テストや期末テストの対策にご活用ください。

この分野の重要語句一覧

植生 優占種 相観 荒原 草原 森林 生活形 土壌 林冠 林床 階層構造 高木層 亜高木層 低木層 草本層 地表層 光合成速度 呼吸速度 見かけの光合成速度 光補償点 光飽和点 陽生植物 陰生植物 陽樹 陰樹 陽葉 陰葉 遷移 先駆種 パイオニア種 共生 極相 クライマックス 極相林 裸地 ギャップ 一次遷移 二次遷移 乾性遷移 湿性遷移 など

参考文献

【理科編 理数編】高等学校学習指導要領(平成30年告示)解説
 (https://www.mext.go.jp/content/20211102-mxt_kyoiku02-100002620_06.pdf

高等学校の生物教育における重要語句の選定について(改訂)
https://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-24-h190708.pdf