CRAFTROCK|クラフトビールとお肉のお店【日本橋】

グルメ
スポンサーリンク

日本橋のCOREDO室町テラスにある「CRAFTROCKクラフトロック」に行ってきました。

ランチタイムで利用して、クラフトビールを飲みながら、2種類のランチセットをいただいてきました。

今回はCRAFTROCKのアクセス・営業時間・メニューについて簡単に紹介します。

アクセス&営業時間

アクセス

「CRAFTROCK」は、日本橋のCOREDO室町テラスの1Fにあります。

東京メトロ三越前駅直結、JR新日本橋駅徒歩2分、JR神田駅徒歩4分でアクセスできます。

営業時間

11:00~23:30で営業しています。

11:00~14:30はランチタイム

14:00~17:00はカフェタイム

17:00~23:30はディナータイムです。

ランチのラストオーダーは14:00で、ディナータイムのラストオーダーはフード22:00、ドリンク22:30です。

定休日はコレド室町テラスに準じます

コレド室町テラスにはISHIYA NIHONBASHIやジーノ ソルビッロなどがあります。

メニュー

■クラフトビール
■三元豚の厚切りローストポーク
■サーロインステーキ

今回はこれらの3つのメニューをいただいてきました。

それぞれ写真付きで簡単に紹介します。

スポンサーリンク

クラフトビール

まずは「クラフトビール」を飲みました。種類は忘れてしまいましたが、飲みやすい味でした。

種類が豊富で、日替わりでメニューが変わります。店内のサービングタンク直結のサーバーから注がれるビールもあり、よりフレッシュな味を楽しめるそうです。

今回は1種類しか飲まなかったので、次回は様々なビールを飲んで飲み比べてみたいですね。

ドリンクメニューはこちらから確認できます。
https://craftrock.jp/brewpub/beers/

三元豚の厚切りローストポーク

ランチメニューの「三元豚の厚切りローストポーク」です。

厚切りのお肉になっているので、食べごたえ抜群です。味もとっても美味しいです。個人的には、次に紹介する「サーロインステーキ」よりもこちらの方が好みのメニューでした。

お肉の奥にあるサラダとポテトも美味しかったです。お腹の余裕がある人は+780円でサラダーバーを追加するのもオススメです。

サーロインステーキ

次は、ランチメニューの「サーロインステーキ」です。

お肉の部分はとても美味しかったです。個人的に、脂があまり好きではないので、先程紹介した脂身のないの「三元豚の厚切りローストポーク」の方がお気に入りです。

脂身が苦手な人には「三元豚の厚切りローストポーク」の方がおすすめです。脂身が苦手ではない人には「サーロインステーキ」もおすすめです。

ちなみに、「サーロインステーキ」は150g「三元豚の厚切りローストポーク」は200gです。

フードメニューはこちらから確認できます。
https://craftrock.jp/brewpub/brewpub/

まとめ

■クラフトビール
■三元豚の厚切りローストポーク
■サーロインステーキ

今回は以上の3つのメニューを簡単に紹介しました。

クラフトビールにあまり詳しくない私は、種類の豊富さに迷ってしまいましたが、店員さんが優しくアドバイスをくださいました。店員さんと相談しながらメニューを決めるのもいいですね。

ランチのお肉メニューもとっても美味しかったです。ディナータイムはメニューが変わるので、また違ったメニューも食べに行きたいなと思いました。

住所|東京都中央区日本橋室町三丁目2番1号 COREDO室町テラス 1F
アクセス|東京メトロ三越前駅直結・JR新日本橋駅徒歩2分・JR神田駅 徒歩4分
電話番号|03-5542-1069
定休日|なし
HPhttps://craftrock.jp/brewpub/

グルメ
スポンサーリンク
この記事をシェアする
#「生きる」の雑学のTwitter・Instagramをフォローする
「生きる」の雑学

コメント